第46回 東京モーターショー2019 イベントレポート前編・スズキ/ホンダ/カワサキ/ヤマハ

f:id:vzero:20191028212937j:plain

東京ビッグサイトで10月25日(金)から11月4日(月・祝)まで開催の「東京モーターショー2019」へ行ってきました。

一般入場料は通常大人一人2000円なのですが、16時以降になるとアフター4チケットという1000円で入場できるチケットが現地入り口のチケット売り場で購入できるようになります。

私も今回はアフター4チケットを購入して入場しました。16時近くになるとアフター4チケットの入場列が形成されこの時間帯から参加する人も大勢います。

 

f:id:vzero:20191028213120j:plain

スズキ

f:id:vzero:20191028214254j:plain

スズキブースではジムニーやハスラーなど実用だけではない遊びや楽しみを提案するブース作りになっていました。

 

f:id:vzero:20191028214320j:plain

f:id:vzero:20191028214937j:plain

ジムニーシエラの運転席に座ってみました。

来年はジムニー誕生50周年なので特別仕様車が出るのでは?とか、5ドアの発売が噂されていますが今でも購入するには1年待ちとなってる状況で5ドアとか出るわけないだろうとは思います…

 

f:id:vzero:20191028215751j:plain

カラフルなカラーでルーフラックの付いたコンセプトモデルのハスラー

 

f:id:vzero:20191028220015j:plain

新型の油冷エンジンを搭載したジクサーSF250(参考出展車)

 

f:id:vzero:20191028220335j:plain

マフラーもこんなに小さい

 

ホンダ

f:id:vzero:20191028220557j:plain

ホンダの展示は2輪、4輪から芝刈り機やジェット機までさまざまな製品の展示がありました。

 

f:id:vzero:20191028221308j:plain

NSXなど4輪は勿論

f:id:vzero:20191028221508j:plain

ホンダの芝刈り機や…

 

f:id:vzero:20191028221617j:plain

自家用飛行機の「ホンダジェット」の企画展示が目白押し

 

f:id:vzero:20191028221904j:plain

CBシリーズ発売60周年の展示

 

f:id:vzero:20191028222044j:plain

ホンダの2輪・4輪の歴史を振り返る展示。この歴史展示のエリアは凄い人だかりで写真を撮るのもやっとでした。

 

f:id:vzero:20191028222153j:plain

 

f:id:vzero:20191028222320j:plain

 

f:id:vzero:20191028222428j:plain

 今では見なくなったタバコのスポンサーロゴ

 

f:id:vzero:20191028222550j:plain

 

f:id:vzero:20191028222712j:plain

年代ごとに展示されたF1カーなどのモータースポーツ車両

 

カワサキ

f:id:vzero:20191028223031j:plain

カワサキでは今回2台のバイクが注目されていました。

 

f:id:vzero:20191028223332j:plain

Ninja ZX-25R、噂の国内唯一の250ccクラスで並列4気筒エンジンを搭載したスーパースポーツモデルで発売は2020年秋。価格は不明ですが70万円は超えてくると予想。

 

f:id:vzero:20191028223344j:plain

こちらはZ H2 発売は2020年夏。

 

f:id:vzero:20191028224257j:plain

4輪には縁がないと思われがちなカワサキですが海外向けのバギーやオフロード4輪は製造しています。

 

ヤマハ

f:id:vzero:20191028224646j:plain

ヤマハではYZF-R1やナイケンなどの市販車から電動バイクのコンセプトモデルなど2輪・3輪バイクの展示が主でした。

 

f:id:vzero:20191028225041j:plain

すでに市販されているナイケンとYZF-R1

 

f:id:vzero:20191028225452j:plain

テレ東の番組、出川哲朗の「充電させてもらえませんか?」で使われているE-ビーノ

 

f:id:vzero:20191028225824j:plain

f:id:vzero:20191028225934j:plain

f:id:vzero:20191028225841j:plain

そしてEVスクーター各種。そのほかに写真は撮りませんでしたが電動アシスト自転車の展示もありました。

 

まとめ

今年のモーターショーではビッグサイトの面積の7割を占める東館が五輪に伴う工事のため使用できないので、有明から1.5km離れた青海の仮設施設との2箇所に分かれて開催しています。

そのため写真も多いので記事も2つに分けて掲載しようと思います。残りはまた今度

それでは以上、『第46回 東京モーターショー2019 イベントレポート前編・スズキ/ホンダ/カワサキ/ヤマハ』でした。

後編の記事は以下から

 

www.zero-note.net