「METAL BUILD」中国人の転売問題 小売店のトラブルと何も対策をしないバンダイ

f:id:vzero:20190628100347j:plain

玩具メーカー、バンダイの誇る技術の粋を集めた最高級の超合金完成品ブランド商品に『METAL BUILD(メタルビルド)』というシリーズがあります。値段も平均して20,000円を超える高価格帯なのですがその分、品質は保証されていて新商品の予約が始まると同時にすぐに完売してしまう人気商品となっています。

しかし、そのあまりの人気ゆえに転売屋による組織的な買占めが以前から話題になっています。

京都ヨドバシカメラの行った転売屋対策が話題に

f:id:vzero:20190628100003j:plain

今回は『METAL BUILD(メタルビルド)エヴァンゲリオン2号機』という商品の予約に関して、京都ヨドバシカメラのとった転売屋対策が特に話題となっていました。

「転売目的はお断り」京都ヨドバシが「神対応」 エヴァファン称賛、店長に状況を聞いた : J-CASTニュース

 

そもそもこの『METAL BUILD(メタルビルド)』という商品自体が一部の玩具ファンの間では「METAL BUILD=転売屋向け商品」と呼ばれてしまうほど毎度転売屋の買占めにあっていて一般人の入手が困難なブランドとして認識されています。

数ヶ月前に発売された『METAL BUILD(メタルビルド)エヴァンゲリオン初号機』の発売の際でも同様の転売問題が起こり、秋葉原などのヨドバシカメラではほぼ中国人しか並んでいない状況となり店員が中国語のアナウンスをするなど、どこの国の店だか分からないという感じでした。

 

その転売屋の殆どは中国人によるもので、まあ日本人の転売屋もゼロではないと思いますが、この商品の外国人への買占めを規制するために京都のヨドバシカメラがとった転売対策が「日本語で商品名を正確に言えない人には売らない」といったものでした。

この方法はファンではない日本人の転売屋に対してもある程度有効とされていて、以前から秋葉原のヨドバシでも初号機の時から既に商品名を言えない人には整理券を配布しないというのをやっていました。

 

私自身もこのMETAL BUILD エヴァンゲリオン初号機は欲しかった商品で入手の努力をしていたのですが手に入らずに断念しています。

 

日本語が喋れても「前の人と同じの」とか正確に商品名が言えない人に対しては予約を断ったといい、その際に逆ギレしたり店員を取り囲み掴むなどのトラブルがありました。そしてその殆どが中国人であった事から中国人差別だなどといった方向にまで話が広がり泥沼化しています。

この話題はネットニュースなどでも取り上げられ、「京都ヨドバシの対応に賛否」などという書かれ方をしている所も多くありましたが、少なくとも私が見たネットの反応はその殆どが賛成意見ばかりのように見えました。

 

バンダイは何も対策をとらないのか?

こうした転売屋対策は小売店に任せている状況で販売元のバンダイは何もしないのか。

 

f:id:vzero:20190628095657j:plain

最近ではMETAL BUILDと似たようなコンセプトの高額商品、『METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム』という定価10万円もする商品が発表になり、2019年12月に発売予定なのですが6月13日に予約が開始されると同時にホビー量販店やネット通販サイトでは一瞬で売り切れたと報告が各地であがっていました。

 

また転売屋に買い占められてしまいましたが、バンダイ的には在庫を抱えるよりは転売屋相手にでも売れてもらった方が良いのでしょうかね?

f:id:vzero:20190702230503j:plain

ヤフオクではまだ現物のない、予約確保済みの商品が12~14万円ほどでその日のうちから出品され転売されています。現在の落札相場は15万円ほどですが20万円出して落札している人も居ます。

 

f:id:vzero:20190702223009j:plain

正直私はこの商品はそんなに心惹かれなかったのですが、市場から無くなると10万円以上出しても欲しがる人は大勢居るようです。

 

受注生産サイト『プレミアムバンダイ』

バンダイの限定グッズなどを取り扱うバンダイ運営の通販サイトがバンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』 です。

通称「プレバン」とも呼ばれていますが、この通販サイトの特筆するべき点は全て受注生産という形で販売しているという事です。

 

アニメ作中でわずかにしか登場しない、もしくは映像化すらしていないニッチなキャラクターフィギュアやガンプラなど、一般流通に乗せて販売しても利益が見込めないような商品などもプレミアムバンダイで商品化される事があります。

 

www.zero-note.net

過去にレビューしたキュベレイダムドなどもプレミアムバンダイの通販限定の商品です。 

せっかくこうしたサイトがあるのだからMETAL BUILDもプレミアムバンダイ経由で受注生産して必ず行き渡るようにすればいいのにと思うわけなのですが、メーカーがやれる転売対策としては最も現実的ではないでしょうか。

 

転売屋とのいたちごっこ

今回のヨドバシでは中国人テンバイヤーを締め出すための対策をとりましたが、そうなったらそうなったで今度は転売屋の本締めが日本人ホームレスのおっさんとかを雇って並ばせたりするだけになるんじゃないでしょうか。

ビックカメラやヨドバシカメラの正月の福袋の列など毎年中国人とホームレスが並ばされていますからね。

 

まとめ

METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機とエヴァンゲリオン初号機はすでに再販される事が決定しているので欲しい人は焦らず定価で手に入る機会を待ってみると良いかと思います。

それでは以上『「METAL BUILD」中国人の転売問題 小売店のトラブルと何も対策をしないバンダイ』でした。