新宿の高級寿司食べ放題の店 雛鮨 新宿マルイアネックス店

f:id:vzero:20190616222704j:plain

銀座、新宿、池袋、六本木で展開している高級寿司食べ放題の店 『雛鮨(ひなずし)新宿マルイアネックス店』に二人組みで行ってきました。

 

f:id:vzero:20190616222953j:plain

常時60種類の寿司を取り揃えてあります。

 

f:id:vzero:20190616223156j:plain

高級寿司の食べ放題は男性3,990円、女性3,390です。

 

f:id:vzero:20190616223535j:plain

清潔感のある店内。ピーク時を避けた時間帯だったので割と空いていました。

店内に入り席に着いてすぐのタイミングで職場から緊急の電話がかかってきたので携帯で話し始めたら、すぐに店員が飛んできて店内での通話は禁止だと釘を刺されたので話し終わるまで一旦店の外に出ました。

f:id:vzero:20190618002157j:plain

いきなりやらかしてしまって気まずい…。

 

極みの限定1貫

f:id:vzero:20190616223919j:plain

食べ放題をオーダーした人にまず初めに「極みの限定一貫」として1人限定一貫のみの希少な大トロが提供されます。お通しみたいなものですがこれがめちゃめちゃ美味しい。

「極みの限定一貫」は毎月メニューが変わるそうです。

さて最初にこんな美味いの食べたら他の寿司も期待してしまいます。

大トロの後には「茶碗蒸し」が出てきてそれも頂きました。

 

食べ放題のスタート

f:id:vzero:20190616224625j:plain

テーブルに備え付けの注文表に頼みたいネタの個数を記入して注文します。一回の注文につき20貫まで注文できます。

ずわい蟹やうになどの高級ネタも頼み放題です。

 

この店でいう寿司一貫は一個です。寿司一貫は二個だとずっと思っていたのですが、この数え方にはお店により諸説あるようで、一個でも二個でもどちらでも良いそうです。

江戸時代の寿司は今よりずっと大きく、おにぎりのようなサイズだったそうでそれが現代では半分ほどの食べやすい今のサイズになり、今のサイズで一貫を一個と数えるか当時の分量換算で二個で一貫と数えるかって事らしいです。

 

f:id:vzero:20190616225358j:plain

シャリは結構小さめです。大きなシャリでお腹一杯にさせるようなセコイ真似はしていません。食べやすいサイズでひょいぱくひょいぱく食べれてしまいます。

f:id:vzero:20190618002233j:plain

中でも気に入ったのはアナゴの一本握りでふんわりとして優しい味です。普通のサイズのアナゴもあります。

うなぎの握りも美味しかったです。

 

f:id:vzero:20190616225620j:plain

アワビもコリッコリしてます。

私、実は先週も寿司屋に行っていまして、その時行ったのは回ってるお寿司屋さんだったのですが回転寿司も何だかんだ皿の色とか気にしちゃうのですが、ここなら値段を気にせず好きなものを好きなだけ食べられます。

 

f:id:vzero:20190616225717j:plain

食べ放題を注文している人に限り、プラス1,300円で飲み放題をつける事も出来ます。

しかし今回は美味しい寿司を無限に食い続けるつもりだったので飲み放題にはせず、瓶ビール一本だけにしました。美味い肴で呑まないという選択肢はなかった。

ちなみにエポスカードを提示してカード支払いをすると人数分の生ビールorソフトドリンクが一杯無料になるそうですよ。エポスカードで払ったけど流石に瓶ビールだと無料にはなりませんでした。 

 

アクセス

 
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-26新宿マルイアネックス8階


営業時間
11:00 ~ 23:00 (日・祝日は22:30まで)

ラストオーダー
22:00 (日・祝日は21:30)

雛鮨 新宿マルイ店 (ひなずし) - 新宿三丁目/寿司 [食べログ]

 

食べ飲み放題関連記事

www.zero-note.net

 

まとめ

ランチやディナーの混む時間帯を避けたので注文したらすぐに握って運んできてくれまて休む間もなく食べ続けてしまいましたが、事前に調べていた感じだと混んでる時間帯はなかなか注文した品が来なかったりもするそうです。

ウェブで24時間予約も受付しているそうですので休日やランチ時に利用する方は念のため予約をしていった方が良いかも知れませんね。

それでは以上、『新宿の高級寿司食べ放題の店 雛鮨 新宿マルイアネックス店』でした。