「うんこミュージアム YOKOHAMA」オープン チケット料金や予約方法は

f:id:vzero:20190301214944j:plain

 2019年3月15日(金)横浜駅東口の横浜駅直通エンタメビル「アソビル」がオープンします。「アソビル」はエンタメフロアやグルメエリアなど6つのフロアで構成されその中の2階にうんこをテーマとした施設「うんこミュージアムYOKOHAMA」がでっかくオープンします。

 

インスタ映え間違いなしのうんこ施設が最高にクソ

f:id:vzero:20190301220124j:plain

 「うんこミュージアムYOKOHAMA」には巨大なうんこ型のオブジェからうんこが噴火して、便器型のプールで遊べる「うんこ広場(ボルケーノ)」があります。まわりの休憩スペースの椅子やテーブルもうんこ型で揃えてあります。

 お子様にめっちゃ人気のようです。

 

f:id:vzero:20190302204001j:plain

「ウンタラティクブエリア」地面に映し出されたうんこを踏んだり触れてみたりすることでうんこが反応をしてくれる体感ゲームやレトロなクソゲーなど子供心をくすぐるゲームが用意されています。

 

f:id:vzero:20190302204044j:plain

「ウンスタジェニック エリア」吊られるうんこ、輝くうんこ、飛び交う大小のうんこ。十人十色の無数のうんこと「うんスタ映え」する写真を撮影しよう!

 

f:id:vzero:20190302204143j:plain

「ウンテリジェンス エリア」著名人の描いた数々のうんこを展示。世界のうんこを知りうんこの歴史が学べるかも

 

うんこミュージアム公式キャラクター「ウンベルト」

f:id:vzero:20190302205609j:plain
うんこミュージアムの守り神「ウンベルト」便座の上で宇宙の真理に思いを馳せる哲学者でもあります。座右の銘は「漏らしても慌てない」

 

 

うんこミュージアムが海外でも話題に

travel.detik.com

siviaggia.it

ドイツやイタリアでもウンコミュージアムは話題になっています。うんこは世界共通のシンボルなんですね。

 

うんこミュージアム YOKOHAMAチケット料金・入場方法

『うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)』

■住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル2F ALE-BOX内
■オープン日:2019年3月15日(金)~7月15日(月)
■営業時間:平日(月~木)11:00~20:00 ※最終入場受付 19:30
        金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00 ※最終入場受付 20:30
■定休日:不定休
■展示内容:
うんこ広場/ウンスタジェニックエリア/ウンテリジェンスエリア/ウンタラクティブエリア
■入場方法:事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)
■入場時間:金土日・祝前日・祝日のみ下記時間で入場指定(入れ替え制ではありません)
        1.10:00~14:00 2.14:00~17:00 3.17:00~20:30
■入場料金:大人(中学生以上)1,600円(税込)/子供(小学生)900円(税込)/小学生未満無料
■運営会社:株式会社アカツキライブエンターテインメント/株式会社カヤック

公式ホームページ

 

うんこミュージアム YOKOHAMAチケット予約方法

うんこミュージアム YOKOHAMAの入場チケットは予約制で現在、アソビル2階「ALE-BOX(エールボックス)」公式HPにて発売が開始されています。またはe+(イープラス)でも事前予約チケットが販売されています。

チケット購入サイト

ALE-BOX(エールボックス)

e+(イープラス)

空き状況次第で当日券の販売もあるそうです。

 

うんこミュージアム YOKOHAMAグッズ情報

3月15日(金)~17日(日)のオープンから3日間は来場者全員にウン試し特典として会場でオリジナルグッズがプレゼントされるらしいです。

 

 

 うんこTシャツやうんこコーヒーなどのグッズも販売しているそうです。

 

ウンベルトのLINEスタンプを作ってみた

 

残念ながら 審査に通らなかったそうです。

 

まとめ

楽しくかつ正しく楽しく身に付けようということで「うんこドリル」が300万部以上の大ヒットになったこともありました。これは現在空前のうんこブームが来てますよ。今からうんこミュージアムのオープンが楽しみです。

それでは以上、『「うんこミュージアム YOKOHAMA」オープン チケット料金や予約方法は』でした。