サイフォンで出汁を取る世界一のラーメンに感動 福岡「大重食堂」

f:id:vzero:20190109202629j:plain

福岡市の警固にある「大重食堂」はコーヒーのようにサイフォンでラーメンのダシを取っている珍しいラーメンが食べられるお店です。ラーメンはお昼のみ1日30杯限定、一杯800円で提供されます。

 

純ラーメン七節専門店大重食堂 警固本店

f:id:vzero:20190109191631j:plain

なかなか趣のある店構えですが昼の営業時間は「大重食堂(おおしげしょくどう)」として営業していて夜になると「BigHeavy Kitchen」という創作居酒屋の営業になっています。

 

f:id:vzero:20190109192044j:plain

数量限定なので早めに到着し開店準備中でしたが店内に入れてもらいました。カウンターにはサイフォンがずらりと並んでおり一杯ずつたっぷりの鰹節で出汁を取っています。

 

f:id:vzero:20190109202103j:plain

カウンター席の他、テーブル席もあります。

 

f:id:vzero:20190109201016j:plain

平戸のあごと羅臼昆布に
自家製の牛節・豚節・鶏節・河豚節
鰹節・真鯖節・鰯節でお出汁をとり
福岡県産ラーメン専用小麦ラー麦を
100%使用した麺に鹿児島県のブランド豚
茶美豚を塩麹48時間漬けた焼豚をのせ
大分県産の蘭王の煮玉子と東峰村キクラゲ
博多万能ねぎと有明のりをトッピングした
ラーメン職人ではなく料理人が作った
化学調味料不使用の無添加ラーメン。

 

「あご」というのはトビウオの事で九州地方での方言です。九州地方ではあご出汁がよく使われており粉末状の物も売られていて、うどんからおでん、鍋などにも広く使われます。

 

2017年ワールドラーメングランプリで世界一に輝いたラーメン

f:id:vzero:20190109203255j:plain

2012年から開催されているラーメンコンテスト「WRGP(ワールドラーメングランプリ)」で2017年の第4回で世界中から集まった452店舗の中から優勝し世界一になりました。その時の優勝賞金1千万円のパネルが店内に飾られています。

第1位
エントリーNO.42 「純らーめん七節」

第2位
エントリーNO.57 「EDO 雑煮麺」

第3位
エントリーNO.332 「NEGI-RAMEN」

 

www.youtube.com

メニューは自信のラーメン一種類のみ

f:id:vzero:20190109204628j:plain

メニューの商品は「純七節らーめん」(800円)と「日の丸ごはん」(150円)のみ。日の丸ごはんは梅干の乗っかったごはんです。

 

スープが作られるのを見て楽しむ

f:id:vzero:20190109190638j:plain

 ↓

f:id:vzero:20190109202715j:plain

熱せられた圧力でフラスコに入った黄金色のスープが上方に昇っていきます。

 

f:id:vzero:20190109205217j:plain

ラーメンが出来上がりました。あごだしと七種類の節を使ったスープは奥行きを感じさせながらも煮干し出汁の様な青臭さも無く非常にさっぱりとした味わいです。塩麹に漬け込んだ焼き豚も美味しいです。

 

f:id:vzero:20190109210154j:plain

卓上にはトッピングの梅もやし、節ふりかけ、ゆず胡椒が置いてあります。

 

f:id:vzero:20190109210612j:plain

ずるずると一杯目を食べ終えて替え玉まで頼んでしまいました。スープも全部飲んでしまいましたが、通常の一般的なラーメンのカロリーは600~700キロカロリーなところ

この「純七節らーめん」は一杯430カロリーで実にヘルシーです。

 

 

大重食堂

住所:福岡市中央区警固1-8-20

電話:092-741-0141

営業時間:11:30~14:00・18:00~24:00

定休日:日曜日

 

まとめ

サイフォンにこんな使い道があったとは恐れ入りました。福岡のラーメン店といえば「博多一風堂」や「元祖長浜屋」などのとんこつラーメンが本流ですがラーメン職人ではなく居酒屋の料理人が常識にとらわれずに作った本気のラーメン、大変満足しました。

それでは以上、『サイフォンで出汁を取る世界一のラーメンに感動 福岡「大重食堂」』でした。

 

www.zero-note.net