実写映画『ニセコイ』に千葉県のYさん本人がエキストラとして出演

f:id:vzero:20181225225248j:plain

人気コミックを実写化した映画『ニセコイ』が2018年12月21日より公開になりました。2時間という尺でどうやって物語をまとめるのか非常に興味があるところですが、それ以上に今回の実写化で関心を持ったのが原作ファンにはおなじみのカリスマファン「千葉県のYさん」が出演しているというのです。

 

万里花ファンの「千葉県のYさん」とは?

f:id:vzero:20181225225452j:plain

「千葉県のYさん」とは「ニセコイ」の登場サブヒロイン、マリーこと橘万里花を愛するあまり少年ジャンプ誌上で気投票が行われるたびにマリーに大量投票を行いヒロインの人気に貢献した、ファン・公式ともに認めるニセコイのカリスマファンであり橘万里花の旦那的な存在である。

 

第1回人気投票で1500票を投票

f:id:vzero:20181225233207j:plain

初めてその存在が世に出たには連載1周年キャラクター人気投票においてで「一人で1500枚手書きで投票」して続く第2回ニセコイ人気投票でも大量投票を行い千棘を追い抜いて2位に躍り出るという快挙を成し遂げました。

 

 人気投票に読者がランクイン

f:id:vzero:20181225230909j:plain

続く第3回ニセコイキャラクター人気投票では「千葉県のYさん」自身が19位にランクインするという他の読者たちからも既に認められるまでになっていました。

 

エピソード人気投票でもやりました

f:id:vzero:20181226001826j:plain

第1回ニセコイエピソード人気投票ではキャラクターではなく好きな話しを選ぶ投票となりましたが、そこでも千葉県のYさんはマリーが主役を務めた回に投票。総数5879票のうち千葉県のYさんは800票以上を投票していたそうです。

 

 スマホアプリ「ニセコイマジコレ!?」ランキング

 ニセコイのスマートフォンアプリ「ニセコイマジコレ!?」の万里花のランキングで「千葉県のヤマモト」という名前が1位となっていてファンの間も話題になっていたところニセコイ公式ツイッターからも反応があり人々を驚かせました。

 

万里花の誕生日には・・・!

f:id:vzero:20181226001757j:plain

2015年のマリーの誕生日には原作者を経由して月の権利書と花束をプレゼントしたそうです。もう愛が重すぎます。

 

 

花束とガラスの靴

f:id:vzero:20181226002143j:plain

翌2016年のマリーの誕生日にはマリーゴールドの花束とガラスの靴をプレゼント。扉絵ではその花束とガラスの靴を持った姿のマリーが描かれました。

 

原作漫画で万里花とお見合い!?

f:id:vzero:20181226002212j:plain

漫画連載最終回ではついにオタクの夢を叶え、次元の壁を突破し漫画ヒロインとフラグを立てました。これによって読者から万里花の旦那と呼ばれるようになりました。

この展開は当時かなり話題になりました。

 

千葉県のYさん出演の経緯

そんな「千葉県のYさん」が出演する事になった実写映画ですが、ニセコイの映画のプロデューサー林原さんによると自力で千葉県のYさんが「ニセコイ」の撮影現場を調べ上げ4度も見学に訪れて、エキストラとして参加する事になったそうです。

www.youtube.com動画20分辺りから千葉県のYさんについて触れています

 

千葉県のYさんを歌詞に入れようとしていた

 

まとめ

最初に実写化が発表された時には漫画やアニメの実写化は失敗するだとか散々な言われようだったのが、千葉県のYさんが出演している事が分かるとYさんが認めたなら信頼出来るとかいった感じでみんな気になってるようです。

今回の一件も製作陣からのオファーではなく千葉県のYさんが足しげく見学に足を運んだ熱意の結果からの参加だというからまた凄いですね。

それでは以上、『実写映画『ニセコイ』に千葉県のYさん本人がエキストラとして出演』でした。