クリスマスパーティーにローストビーフなどおすすめの料理・レシピ3選

f:id:vzero:20181030203700j:plain

ハロウィンが終わったらもうあっという間にクリスマスが近づいてきます。

そこで簡単な手作り料理でクリスマスも盛り上げましょう。

 

簡単・基本のティラミス

f:id:vzero:20181030204510j:plain

 

材料・分量

f:id:vzero:20181030210645j:plain

4カップ分

カステラ 適量

生クリーム 100ml

マスカルポーネチーズ 85g

砂糖 大さじ2

ココアパウダー 適量

ブラックコーヒー 適量

 

作り方

①用意したカップにカステラを適量敷き詰めます

②敷き詰めたカステラにコーヒーをかけます

③ボウルに生クリームとマスカルポーネチーズ、砂糖を入れてハンドミキサーで泡立てます。

f:id:vzero:20181030210628j:plain

④カステラの上から③を流し込みましたらその上にまたカステラを敷き詰めコーヒーをかけます

⑤そしてまた③のクリームを流したら表面にココアパウダーを振りかけて完成です。

 

コツ・備考など

アクセントにアーモンドスライスやミントの葉など乗せると見た目も綺麗ですよ。

 

 

簡単オーブンでローストビーフ

f:id:vzero:20181030203919j:plain


材料・分量

牛ももかたまり肉350グラム

塩少々

コショウ少々

おろし玉葱1/4個分

おろしニンニク1かけ分

しょうゆ大さじ乱切りした人参1/2本分

乱切りした玉葱1/4個分

サラダ油適量

たこ糸適量


作り方

①牛ももかたまり肉に塩、コショウをすりこむ。たこ糸を巻いて形を整える。
②おろし玉葱、ニンニクとしょうゆを混ぜ合わせて、ボウルに入れ、①と乱切りした野菜を漬け込み、冷蔵庫に入れる。(できれば一晩)
③牛ももかたまり肉を焼く30分前に、冷蔵庫から②を取り出しておく。
④フライパンにサラダ油を熱し、強火で牛ももかたまり肉の表面を焼く。オーブンの予熱を始める。(180℃で)
⑤オーブン用鉄板にオーブン用シートを敷き、②の野菜を並べ、その上に④の牛ももかたまり肉を乗せる。予熱したオーブンで25分焼成する。
⑥焼成し終わった牛ももかたまり肉を、すぐにオーブンから取り出し、アルミホイルで包み、中まで火を通す。
⑦粗熱が取れたら、アルミホイルを取り、牛ももかたまり肉を包丁で薄切りにする。周りには、牛ももかたまり肉と一緒に焼いた野菜を添える。


コツ・備考など

牛ももかたまり肉は、オーブンで焼いた後、冷める前にすぐにアルミホイルで包むことで、中まで火が通ります。また、粗熱がしっかり取れてから、切り分けることで肉汁が出ないで済みます。

 

 

ハーブが効いたブロークンローストポテト


材料・分量

ジャガイモ1キロ
お好みの塩(岩塩、自然塩など)適量
オリーブオイル適量
ローズマリー5本
ニンニク3片
黒こしょう適量


作り方

①じゃかいもは一口サイズに切り竹串などが通るまで茹でる。茹で過ぎに注意!
②ニンニクは潰しておく。ボールにジャガイモ、ニンニク、塩こしょう、ローズマリー、を入れ上からオリーブオイルをかけ軽く大きめのスプーンなどであえる。
③天板にオーブンシートをひき、ボールにあえておいた具材を並べる。ジャガイモはへらなどで半分だけつぶす。
④210度で30分焼く。ポテトの表面がカリカリにきつね色になったら出来上がり。

コツ・備考など

サイドディッシュとして、こんがりカリカリローストポテトは万人受けします。

 

 

まとめ

ティラミスも基本的に泡たて器で混ぜて流し込むだけですし、ローストビーフもひと塊で焼くだけなので意外と簡単ですので試してみてはいかがでしょうか。

それでは、以上『クリスマスパーティーにローストビーフなどおすすめの料理・レシピ3選』でした。