ハロウィンパーティにぴったり かぼちゃプリンなど料理レシピ 3選

f:id:vzero:20181012215058j:plain

10月31日はハロウィンです。近年ではすっかり行事も定着し仮装をしたり楽しんでいる人が多いみたいですが、今回はそんなハロウィンパーティを盛り上げる簡単なお料理レシピをご紹介します。

 

かぼちゃのプリン

材料・分量

かぼちゃ... 250g 小さめのカボチャです
卵 ...1個
砂糖 ...30g
生クリーム ...50cc
牛乳... 150cc
ゼラチン ...5g

 

作り方

①カボチャを適量に切って電子レンジで加熱します(600w 2分)
②カボチャの皮を剥きます。
③カボチャを滑らかになるまで、こします。道具は何を使ってもOK
④こしたカボチャに卵と砂糖生クリームを入れよく混ぜます。
⑤ひと肌に温めた牛乳を追加し混ぜます
⑥別の容器で粉ゼラチンを水で溶かします(水の量は大さじ2)電子レンジ600wで2分加熱します
⑦溶けたゼラチンを混ぜたカボチャに入れます
⑧容器に入れて冷やして出来上がりです
項目はレシピに応じて増やしてください


コツ・備考など

f:id:vzero:20181012215438j:plain

カボチャの裏ごしはしっかり行いましょう。面倒ですが仕上がりに雲泥の差がでます。

生クリームの量を少し増やすと濃厚になります。あとゼラチンを入れたら、何かでこしながら容器に移すと、滑らかになります。生クリームやカボチャの種などで飾るとハロウィンらしい物が出来ると思います。

定番なので毎年うちの家では作っています。今年もカボチャのプリンを作る予定です。カボチャの他にもサツマイモでもやってみました。なかなか美味しかったです。今年のハロウィンも皆で盛り上がりましょう。

  

 

カボチャのポタージュ

材料・分量

材料:2人前
カボチャ…1/4コ
生クリーム…100cc
牛乳…200cc
砂糖…小さじ½
チキンコンソメの素(固形)…1コ
※甘みが強いカボチャなら砂糖は不要※

作り方

①カボチャはたねをくり抜き、串がスッと通るまで
レンジで加熱する(蒸し野菜モードで私はチンしてます)

②加熱したカボチャ(皮付きのまま)と、生クリーム以外の材料を全てミキサーにかけます。

③滑らかになるまでミキサーをかけたら
一度こしてから、ざらつきをなくします。

④③に生クリームを入れ混ぜたら、弱火にかけて
よく混ぜます。沸騰はさせずに、少し湯気が出てきたら火を止め完成です。

トッピングには、クルトンやパセリをちらして。


コツ・備考など

f:id:vzero:20181012215347j:plain

コツは、生クリームに多少の火を加えたいだけなので
煮詰めすぎないこと。分離してしまい、飲んだ時にざらつきが出てしまいます。

シンプルな味付けと材料なので、お年寄りや離乳食にも使えます。

小さなカボチャを上だけ切ってフタをつくり
丸ごとチンしてくり抜きその中にスープをいれたら
ハロウィン感が増します。

 

 

ハロウィン ブラッドトマトスープ

材料・分量

材料:2人前
トマトジュース ...300ml
玉ねぎ... 2分の1個
ベーコン... 2枚
水 ...150ml
顆粒コンソメ ...小さじ1
バター ...10g
薄力粉 ...大さじ1
塩胡椒 ...少々


作り方

①玉ねぎはみじん切りにし、ベーコンは一口サイズに切ります。
②鍋に火をつけてバターを溶かし、みじん切りにした玉ねぎとベーコンを入れて炒める
③玉ねぎに火が通ったら一旦火を止めて、小麦粉を振るって入れます。
④よく混ぜたら、再び火をつけて水とコンソメを加えます。
⑤とろみが出てきたら、トマトジュースを入れて、弱火で煮ます。
⑥10分ほど煮込んだら、味見をして、塩胡椒で味を調節したら出来上がり。

 

コツ・備考など

コツは、完熟タイプのトマトジュースを使うことでコクとまろやかさを出すことです。具材は玉ねぎとベーコンだけでなく、他の野菜やお肉などを入れても美味しく仕上がります。
ハロウィンらしくかぼちゃを入れてみたり、さまざまなアレンジをして楽しむと良いと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「かぼちゃのプリン」と「カボチャポタージュ」はプリンに卵を加える前の段階までほぼ工程が同じなので当時進行で作る事が出来ます。今回は同時に作ったのでポタージュにはカボチャの皮は使ってません。

剥いて残った皮は他の野菜と炒め物にしても良いですが、おすすめの使い方は細切りにしてきんぴらにすると甘辛くて美味です。

ハロウィンにぴったりのレシピですが勿論ハロウィンに限らずいつでも作ってお家の定番メニューに加えてもらっても全然かまいません。

それでは以上、『ハロウィンパーティにぴったり 楽しい料理レシピ 3選』でした。