理系で知らない人はいない「キムワイプ」とは

f:id:vzero:20180815150753j:plain

今回紹介するのは理系及びモデラーの間ではなくてはならない存在「キムワイプ」です。

私もかれこれ10年以上愛用していますが、ドラッグストアなどでも扱ってない事から

まだまだ知名度が低いように思いますので、その魅力を紹介していきたいと思います。

 

キムワイプとティッシュの違い

f:id:vzero:20180815153924j:plain

キムワイプとはティッシュペーパーに似ていますがケバ立ちがなく、水に溶けにくい。

使用の際に紙粉(パルプくず)が出ないなどの特徴があり

溶剤に浸しても変わらない強さと高い拭き取り性能から主な用途として

科学実験の現場でのビーカーや試験管、計器類などの実験器具の清掃として使用されています。

 

硬い手触りでティッシュのように破れたりカスが出たりもしないので、わずかなゴミや不純物など

器具に付着したわずかなホコリなどでもデータに影響の出るような化学実験の現場では欠かせない存在なのです。

「キムワイプ」という名前は元々「十條キンバリー」が製造販売していて

KimberlyのKimとwipe(拭き取る)を合わせてキムワイプ(Kimwipe)となりました。

現在では「日本製紙クレシア」が製造販売しています。

 

プラモデル製作などモデラーにも人気

私はバリバリの文系ですが10年以上キムワイプを愛用しています。

専らの用途は模型の塗装器具の清掃です。

ラッカー塗料や溶剤を拭き取っても溶けないし破けないので筆や塗料皿、攪拌棒などゴシゴシ拭けます。

 

そして一番の使用頻度が高いのはエアブラシのハンドピース部分の清掃です。

ティッシュのようにパルプくずが出る物で内部の清掃をしていると、少しずつ内部に繊維カスが蓄積して

ニードルの通り穴が塞がってしまう事があるのです。

そういった面倒な詰まりも回避できるので理系だけではなく、モデラーの間でも口コミで広まり

現在では取り扱いしている模型店も増えてきています。

私はいつも近所の模型店やヨドバシホビー館とかで買ってます。

あとは東急ハンズなどで売っています。

 

 

キムワイプのマスコットキャラがキモい

f:id:vzero:20180815154222j:plain

キムワイプのもうひとつの特徴として、マスコットキャラが全くかわいくないのです。

なんでこんなデザインにしたのかサッパリ理解できないのですが

見てると不安定な気持ちになってきます。

ちなみに左がテクノくん 右がワイピーちゃんです。

 

 

キムワイプ卓球

f:id:vzero:20180815154519j:plain

「キムワイプ卓球」というキムワイプの箱で行う卓球の事です。通称キムタク

ホーム | 国際キムワイプ卓球協会 (KTTA)

 

元々、東大のサークル活動としてスタートしたのが始まりで

キムワイプ公式ブログでもキムワイプ卓球大会の事が取り上げられており

すでに「日本製紙クレシア」公認となっているようです。

pro.crecia.co.jp

 

なんでもキムワイプに見えてくる問題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に見間違いじゃないやつ

 

 

キムワイプ公式LINEスタンプ

なんと キムワイプの公式からLINEスタンプができました。

公式もキムワイプ川柳など募集したりと結構攻めてきてます。

 

 

まとめ

熱心なファンも多いキムワイプ、いかがでしたでしょうか。

理系だけではなく文系にも知ってもらえるといいねすね。

それでは以上、理系で知らない人はいない「キムワイプ」とは でした。