東京キャンピングカーショー 2018に行ってきました

f:id:vzero:20180723171031j:plain

 7月21・22日の2日間にわたり東京ビッグサイトで開催された「東京キャンピングカーショー」に参加してきました。

 

国内屈指200台超をえるキャンピングカーが集結

会場では最新・人気モデルの展示やその場で販売も行っていました。

またMr.マリックによる超能力や仮面ライダーなどのヒーローショーなど各種イベントもあり大変盛り上がっていました。

出展台数は200台を超え、1千万円を超える高級グレードのモデルからお手ごろな軽キャンピングカーまでバラエティ豊かなキャンピングカーの展示がされていました。

 

車両以外では発電機や大型バッテリーなどのキャンピングカー用品のブースからキャプテンスタッグなどの普通のキャンプ用品のブースもありました。

 

 

1千万円を超す高級グレードの内装は殆ど家

f:id:vzero:20180723210441j:plain

1千万円を超えると内装もがらりと変わりますね。テーブルやソファーが付いたり、コンロや電子レンジなどの調理器具が付いてるものもあります。

もちろん冷蔵・冷凍庫も付いてました。

会場で見た感じだいたい2千万円くらいが展示車両の価格では上限っぽかったです。

 

f:id:vzero:20180723212154j:plain

シャワー・トイレ付き

トイレが付いてる車両は結構ありましたが、溜まった汚物の処理を自分でする事を考えると緊急時以外は出来る限り使いたくない気がしますね。

 

 

人気のゾーンは400万~600万円らしい

f:id:vzero:20180723202321j:plain

1千万クラスになるとこんな風にキッチンやシャワーにトイレ、カーエアコンとは別に家庭用のエアコンまで装備したクルーザーみたいに豪華なのが当たり前になってくるようですけれど

 

キャンピングカーでの売れ筋は一般的な収入の人でも手が出しやすい400万から600万円くらいらしいです。

自分がもし買うなら出せて400万までかなと思っていたけど1千万クラスのキャンピングカーを見た後で600万の車を見るとかなり見劣りしますね。

新車じゃなくて中古車狙いならそこそこ良いのが買えるかも知れませんけど。

 

気になったんですがキャンピングカー持ってる人って普段使い用の車を別に所有してるんですかね。

でないとまさか普段からキャンピングカーで買い物に出かけたり、子供の送り迎えとかしてないでしょう?その辺りはどうなんだろう。

家を持たない移動生活者ならともかく、たまのキャンプに使うだけで買うにはちょっと高すぎる買い物かも

 

 

初めはレンタルという手もあります

買ってもそんなに使えるかどうか、実際に使ってみないとなんともいえないし・・・なんて人にはレンタルしてみるものいいかも知れません。

グレードによって差があるみたいですが大体1日2~3万円が相場みたいです。このくらいなら気軽に借りれそうです。

 

 

実際にその場で契約していく人も居ました

f:id:vzero:20180723214534j:plain

会場では販売もしていたのですが売却済みの札がかけてあるものもあり、本当に買ってる人も居るんだと驚きました。

そしてこの日は会場周辺の駐車場を見るとキャンピングカーが何10台も停まっていました。

既に所有していて買い替えでも考えているのでしょうか。

 

中には凄く安いものあって写真の展示車は1名限り即売50万円で販売していました。

ただし同じ物をオーダーして買うと参考価格で230万円はするそうです。

 

 

まとめ

最新のキャンピングカーを見て回るのは結構楽しかったです。

しかし自分がもし購入するとして現状、年に数回しかキャンプをしてないし

だったら旅行で良い部屋に泊まった方が~とかいろいろ考えてしまうんですよね。

それでは以上、東京キャンピングカーショー 2018に行ってきました でした。