【ゆるキャン△聖地巡礼】浩庵キャンプ場の紹介 本栖湖で最高のロケーション

 f:id:vzero:20180622085611j:plain

 富士山の麓、富士五湖の1つ本栖湖に位置する代表的なキャンプ場が

「浩庵(こうあん)キャンプ場」です。

本栖湖に映った逆さ富士が特徴的な場所であります。

ゆるキャン△の第1話で登場した所でもあります

 

 

 

利用料金

f:id:vzero:20180622013603j:plain

受付は浩庵セントラルロッジで行います。

キャンプ1泊(テント持込)

大人(中学生以上):600円

子供(小学生):300円

テント設営費:1000円

乗用車:1000円

キャンピングカー:2000円

バイク:300円

 

受付時間

8:00AM~8:00PM

チェックアウトは10:00

キャンプサイトは先着順で予約出来ません

 

f:id:vzero:20180622082624j:plain

セントラルロッジの中にはなでしこのパネルが立ててありました。

 

 

トイレ

f:id:vzero:20180622014647j:plain

リンちゃんが使っていたセントラルロッジ横の本栖湖公衆トイレは有料となってます。

キャンプ場のサイト内のトイレは無料なのでそちらが近いしおすすめです。

 

 

テントサイトまでの移動

セントラルロッジの前の通りを斜めに渡ったところにキャンプ場への入り口があります

入り口にはチェーンがかけており、利用者は出入りする時には自分でチェーンを外し

通過したらまたチェーンをかけておきます。

入り口からテントサイトへはかなり急勾配な下り坂道になっていますので

車やバイクで来ている方は気をつけて運転しましょう。

 

 

テントサイト

f:id:vzero:20180622081052j:plain

湖畔に面した場所にテントを張りました。

車もここまで入って来れるのでテントの側に停めています

地面が傾斜になっているので注意が必要です。

 

この日は残念ながら雲がかかって一度も

見れませんでしたが晴れていれば真正面に富士山が見られます。

 

f:id:vzero:20180622081441j:plain

湖畔から離れると屋根付きの炊事場の側には林間サイトもあります。

湖畔サイトが風の強い日でもこちらだと風の影響は受けません。

この日は湖畔、林間サイトと合わせて30組くらいのキャンパーが

テントを張っていました。

 

 

 

f:id:vzero:20180622083243j:plain

夕食は簡単に鶏肉に粉をまぶして焼くだけです。

しかしこの日は風の強さが半端じゃなく、バーナーの火がうまくフライパンに

伝わらず、ただ焼くだけなのにとても苦労をしました。

 

 

f:id:vzero:20180622084316j:plain

そうこうしているうちに日が落ちて、薪に火をつけ炎に当たりながら

タブレットにいれてきたアニメを見て過ごしました。

この日は結局一度も富士山を拝められませんでしたが

翌日は晴れの予報でしたので翌朝に期待しましょう。

きっと晴れてます。

 

 

見えたよ富士山

f:id:vzero:20180622085047j:plain

翌朝、目を覚ますとそこには立派な富士山が

 

f:id:vzero:20180622085236j:plain

みえた・・・

ふじさん・・・・・・

 

 

f:id:vzero:20180622081052j:plain

 ↓

f:id:vzero:20180622085611j:plain

全く同じ場所でも富士山が見えるのと見えないのとでは全然感動が違いますね。

 

 

f:id:vzero:20180622090046j:plain

千円札の裏側と同じ場所です

逆さ富士もしっかり見えました。

 

f:id:vzero:20180622090216j:plain

ウドのコーヒーは苦い

富士山を眺めながらコーヒーを飲んでいたら隣のテントの人がカヌーを車から

下ろしてきて本栖湖の水面でやりはじめました。

こういうのもあるのか、自分もちょっと欲しいかもと思いましたが

年に1回使う機会があるかどうか微妙ですね。

 

 

聖地巡礼のマナー

ゆるキャン△の効果でキャンプ場に来るようになった人は

確実に増えたように思います。

そこで最近問題になってるのが聖地巡礼者のトラブル

料金を払わず無断でキャンプ場に進入するなど問題になってるそうです。

キャンプをしなくても、ふもとっぱらのように入場料を取ってる所もあります。

キャンプ場での迷惑行為などファンの振る舞いひとつで

作品の評価まで落とさないように心がけましょう。

 

 

www.zero-note.net

 

 

ゆるキャン△ なでしこリュック
 

 

 

ゆるキャン△ シートクッション

ゆるキャン△ シートクッション