アメリカ人気No.1ソーセージ!「ジョンソンヴィル グリラー」の味や食感は?

f:id:vzero:20180521154411j:plain

 

アメリカNo.1シェアのソーセージブランド

まるでフランクフルトのようなこの大きなソーセージはアメリカNo.1のシェアを誇るブランド「ジョンソンヴィル」のソーセージです。

以前はコストコなど輸入食品を扱う所でしか見かけませんでしたが

プリマハムが販売元となって国内のスーパーでもよく見かけるようになってきました。

メーカーに聞き覚えがなくても、このロゴやパッケージングには見覚えがあるかも知れませんね

 

ジョンソンヴィルの歴史

<ジョンソンヴィル会社概要>
1945年、アメリカ中西部ウィスコンシン州に設立。1970年代には販売エリアを全米へと広げ、その後、日本、
カナダ、メキシコ、アジア諸国へと拡大し、全米50州と世界30ヶ国・地域で展開。現在、全米でソーセージ販売シェアNo.1。※米IRI社調べ (2017年11月時点)

日本進出は2002年。当初、コストコやKALDIなどの輸入食品チャネルにおいて販売され、30代主婦層の間でじわじわと人気が出始める。2010年に、プリマハム株式会社と戦略的業務提携を締結し、全国的に販路を拡げる。
2013年には初のTVCM、2016年からはディーン・フジオカ氏をイメージキャラクターとして新TVCMを放映。
現在、「スタックパック」全5種類と、「グリラー」全2種類を全国の主要スーパーマーケットやコストコ、KALDIなどで販売中。

 

ジョンソンヴィルのこだわり

元は小さな生肉店からスタートし「世界で一番美味しいソーセージを作りたい」との思いから、大手メーカーの大量生産した製品との差別化。新鮮な肉と

こだわりのスパイスで調理、肉の旨みを引き出した肉屋のこだわりが生きているソーセージなのです。

 

ジョンソンヴィル グリラー

f:id:vzero:20180521160430j:plain

そんなジョンソンヴィルの製品の中から選んだのはこのグリラーです

「オリジナル」と「ホット&スパイシー」の2種類がありますが今回は

オーソドックスなオリジナルの方を選びました。

ジョンソンウィル独自の製法でじっくりと焼き上げたソーセージです。

普通のスモークしたソーセージとは違い、最初から網の焼き目が付いています。

税込み価格430円、1本およそ100円します。

ソーセージとしてはかなり強気な値段設定ですが、その味の実力はいかがなものでしょう?

 

栄養成分(100gあたり)

エネルギー   319kcal

たんぱく質    17.3g

資質       26.8g

炭水化物     2.1g

食塩相当量    2.8g

100gあたりのカロリーは普通のソーセージと同じくらいですね。

食塩相当量は少し高めです。通常のウィンナーソーセージで1.98gくらいです。

 

 

 

ジョソンヴィル グリラーの食べ方

f:id:vzero:20180521161736j:plain

フライパンで油をひかず弱火~中火で焼いてください。

※電子レンジでもおいしい(500Wで4本の場合):中身をレンジ対応のお皿に移して、ラップをかけて約1分50秒。(機種により調理時間が異なる場合があります。)

 フライパンで焼くか沸騰したお湯でボイルするのが一般的な調理法ですが

このソーセージは電子レンジにも対応しています。

グリル調理済みだからボイルするのには向かないのかも知れません。

つまり焼いて食べるのが一番美味いはずです。

 

 

炭火で焼いてみた

f:id:vzero:20180521163029j:plain

焼いて食べるなら全力で美味い環境で調理するため

以前紹介した「B-6君」を用意しました。

一人用の炭火グリルで元々小型サイズではあるが転がり落ちそうなくらい

ソーセージのボリュームが凄いです。

 

www.zero-note.net

焼いていると油分が浮き出してきて良い匂いがたちこめてきます。

元々、焼き目が付いてるからいつまで焼いていいのか加減が難しいですが

太いので長めに焼きました。

 

食べてみた感想

噛むと肉汁があふれ出します。ひき肉もプリプリとしていて

皮のパリッとした感じはしませんが

まるでハンバーグか肉の塊をかぶりついてるかの様です。

本当に食べた時の満足感がソーセージとは思えないです。

 

朝食でスクランブルエッグと一緒に出されるようなソーセージとは完全に別物で

これ一本でディナーの主役になるくらいの贅沢な味わいです。

ソーセージ自体の味付けはスパイスが効いてて結構濃い目なので

何もつける必要はなさそうです。

 

まとめ

これだけで食べても十分美味いですが、アレンジして野菜と一緒に炒めたり

パンに挟んでホットドッグにでもしたらまた格別かと思います。

アメリカNo.1の名はやっぱり伊達ではなかったです、アメリカ人はこんな美味しい物を

食べてるなんてずるいです。

とりあえず一番美味いソーセージはジョンソンヴィルに決まりですね。

それでは以上、アメリカ人気No.1ソーセージ!「ジョンソンヴィル グリラー」の味や食感は?でした。