これがVIPクオリティー「国際信州学院大学」まとめ

f:id:vzero:20180516144746j:plain

 

「国際信州学院大学」長野県安曇野市に校舎を構える1900年の設立より

118年の歴史を持つという架空の大学である

 

 

 

この大学の発祥元は大手ネット掲示板「5ちゃんねる」VIPの釣りスレから生まれました

 5ちゃんねるとは「2ちゃんねる」(2ch.net)が名称変更されたもので

現管理人ジム・ワトキンス氏と初代管理人の西村博之氏との間で違法な乗っ取りを

受けたとしてドメインの権利について争った結果、17年10月1日より

名称を「5ちゃんねる」(5ch.net)へと変更した。

5ちゃんねる内の ニュー速VIPに立ったスレッド「受験シーズンだし安価で架空の大学を作って受験生釣ろうぜ」が発祥。

 

国際信州学院大学ホームページ

https://kokushin-u.jp/

f:id:vzero:20180516132819j:plain

一見すると何の変哲も無い普通の大学ホームページの様に見えるが細かく見ていくと

ネタと分かるおかしな部分が多数出てきます。

いくつか例をあげていきましょう。

 

歌いだしが「Year…」から始まる学歌

いきなりピレネー山脈とか出てきますが、フランスとの交流が深い大学で

一環としてフランス語学科等に力を入れているようです。

歌詞の端々にフランス語が混ざっててカッコいいですね。

 

Amour

作詞 竈門屋悠 作曲 滝沢龍二

Year…この雄大なるピレネー山脈の頂から眼下に見下ろすは愛しき我がPatrie
雷雨を貫いて自由の太陽は我々に輝き
世界にひとつだけのamour

Year…この学び舎の窓から高く見上げるは愛しき我がSaint-Exupéry
雨風しのぎて我々は我々に刃を向ける
かりそめのAmour

Year…この碧き宙(そら)から深く包み込むは愛しき我が母校
信州りんごって意外と母からは忌み嫌われる
信州りんごのAmour

 

 

www.youtube.com

 

学長2度も痴漢で逮捕される

1904年 肺炎で急逝した初代学長 コナン・ロシュフォールの誕生日 7月14日を休校日に指定

  |

1977年 学長が痴漢で逮捕
1980年 世界ランキング観光部門top10入り
1987年 学長が痴漢で逮捕

  |

2010年 学長 レーシック手術

 

癖の強い歴代学長

「歴代学長は襲名制であり、学長就任とともに「コナン・ロシュフォール」を名乗ることとなっている。」 らしいです。

4代目ヴィップク・オリティ(VIPクオリティー)などサラッとネタであると白状してるようなものまで

f:id:vzero:20180516142419j:plain

名物教員も濃い

コサックダンス吉村、「ビットコイン論文を発表

現在の仮想通貨の基本概念を確立する」

この人がサトシ ナカモトですかねぇ(すっとぼけ)

f:id:vzero:20180516143734j:plain

 

いくつ校舎があるのか やたらと巨大な敷地面積

f:id:vzero:20180517163513j:plain

1.シン・シュウゼリゼ通り
2.フランス国交回復十周年記念碑
3.初代学長 コナン・ロシュフォール
 |
7.日仏共同開発スーパーコンピューター 「しなの・ド・ゴール」 電算棟
 |
22.原子力工学研究棟(Aクラス職員以外立ち入り禁止)
 |
34.生物化学実験棟
 |
40.仏軍・国信大 提携施設(許可を得たAクラス職員のみ立ち入り可能)
 |
44.信州大サティアン
45.他国宗教協会

いくつか抜粋してみたが、ところどころに何やら物騒な施設とかあって震える。

 

twitter民が「国際信州学院大学」の投下したツイートに釣られる

発端はこのうどん屋のツイート

f:id:vzero:20180516150505j:plain

50人分の料理を用意して待っていたら無断キャンセルにあいました。

国際信州学院大学の教職員の皆さん二度と来ないで下さい

とドタキャンの被害にあってしまった蛞蝓亭(なめくじてい)という

うどん屋の投稿。

 

この投稿に対し同情が集まるなか、国際信州学院大学の学生さんが代わりに謝罪

 

f:id:vzero:20180516151650j:plain

このやり取りが拡散されて炎上。その矛先は大学側へ向かったのだが

その「国際信州学院大学」などという大学は存在せず

代わりに謝罪した学生さんも偽アカウント、さらには「うどんや 蛞蝓亭」も

存在しなかった。

 

全てが壮大な創作、いわゆる「釣り」であった。

うどん屋のアカウントは4月に作成され、大学に在籍する学生や教職員のアカウントも

複数確認され、まるで以前から実在しているかのようにふるまっていた。

 

その他にも同大学の生協のスタッフブログや教職員の個人ブログなど

関係者のホームページやブログも別に存在、更新が続けられており

こちらもなかなかに手が込んだ作りになっている。

 

kokushincoop.blog.fc2.com

国際信州学院大学教授、たかしサトシのブログ

 

scc.kokushin-u.jp

 

ネット上での反応は様々

f:id:vzero:20180516155657j:plain

大学ホームページにアクセスが殺到し、そこで初めて全てが釣りだったと分かった

訳だが騙されたtwitterユーザーの中には大学が架空だったのは分かったが

それでも(実際には存在してない)廃棄になった料理を心配するなど

まだ理解が追いついていない者も存在した。

 

タチの悪いデマだと憤慨する者もいれば、昔の2ちゃんねるっぽい手の込んだ釣りに

久々に楽しませてもらったと関心する者と反応は様々である。

よかった、ドタキャンされたうどん屋なんていなかったんだね(藁)